ごあいさつ|阪急高槻市駅より徒歩3分 法橋(ほうきょう)心療内科|成人ADHD うつ病 発達障害 土曜・夜間診療

Web予約はこちら

ごあいさつ

院長ごあいさつ

法橋(ほうきょう)心療内科の法橋 明です。

私は大阪で生まれ、高槻で育ち、和歌山で学生時代を過ごしましたが、卒業後は全人的医療をめざし、高槻の大阪医科大学神経精神医学教室に入局しました。医局や関連病院では臨床面、研究面で様々なご指導ご鞭撻をいただきましたが、この度、これまでの知識や経験を活かし、育てていただいた高槻の地域のみなさまにより身近なかかりつけ精神科医として貢献したいとの思いから2018年4月、心療内科医院を開院いたしました。

現代社会は便利になりましたが、人間関係や社会構造が複雑化しており、多くの人々がストレスにさらされやすい状況にあり、こころの病を生じやすい状況にあります。しかし、こころの病は目に見えないため、周囲に理解してもらえなかったり、対処法がわからず、つらい思いをされることが多いのではと思います。こころの病も体の病と同じく、早期発見、早期治療が大切です。

当院では、相談しやすい家庭的な雰囲気つくりを心がけていますので、お気軽にご相談ください。また、学業やお勤め帰りでも受診しやすいよう、夜間19時から22時、土曜日16時から22時を中心に診療しています。ひとりひとりにあった、確実な診断や治療を行い、皆様とともに成長する心療内科医院を目指します。
どうぞ法橋(ほうきょう)心療内科に、お気軽におこしください。

法橋 明

法橋心療内科
院長 法橋 明

院長プロフィール

研究歴

H2年3月
和歌山県立医科大学 卒業
H3年4月
大阪医科大学神経精神医学教室 入局
H3年5月
同上 臨床研修医
H5年4月
同上 専攻医
H13年4月
同上 非常勤医師
H19年6月
大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター共同研究員兼任(H24年3月まで)

経歴

H5年4月
諸関連病院勤務
H12年7月
医療法人 豊済会 小曽根病院 精神神経科医師
H15年10月
同上 医局長
H19年4月
同上 診療部長
H30年2月
同上 退職
H30年3月
法橋心療内科 開院

精神科非常勤歴

H13年8月より
寝屋川サナトリウム 非常勤医師、土外来担当(H27年11月まで)
H28年6月より
長尾会クリニック 非常勤医師、土外来担当
H29年3月より
はたらく人・学生のメンタルクリニック 非常勤医師、火夜外来担当
H30年7月より
栄仁会新田辺診療所 非常勤医師 木外来担当

産業医歴

複数の企業で顧問産業医として勤務

H30年7月より
精神科産業医協会準会員

資格・専門医等

H3年5月
医籍登録
H9年5月
精神保健指定医取得
H14年1月
日本医師会認定産業医 認定
H18年1月
日本臨床精神神経薬理学会 認定医
H19年10月
日本精神神経学会 専門医 指導医
H20年1月
日本臨床精神神経薬理学会 指導医
H20年2月
第四回DPA(Dopamine Partial Agonist)研究会優秀賞受賞
H23年3月
医学博士(大阪医科大学)
H30年11月
日本神経精神薬理学会評議員
コンサータ錠登録医師

所属学会

(国内学会)
  • 日本精神神経学会
  • 日本生物学的精神医学会
  • 日本てんかん学会
  • 日本総合病院精神医学会
  • 日本臨床精神神経薬理学会
  • 日本統合失調症学会
  • 日本神経精神薬理学会

(国際学会)
  • ISPG(The International Society of Psychiatric Genetics)
  • CINP(The International College of Neuropsychopharmacology)

主な原著主論文

診療案内treatment

© 法橋心療内科 All rights reserved.

ページ
TOPへ